2010年03月17日

Windows 7 64bit版について

Windows 2000時代に作成した32-bitアプリ Crossword Makerが Windows 7 64-bit版で動作しない模様。ここまでの調査結果。

大抵の32ビットアプリは、WOW64(Windows on Windows 64)の機能により、自然に32bitで実行されて正しく動作する。別名? XP-mode。

となると動作しないのは、ビルドのせいなので、ユーザーは回避できない。

海外では 64-bit化が進んでいるので、非対応のままではいけない。

でも64ビット版のウィンドウズは使用していないので、テストできないです。マシンは対応してるかな? Windows 7 RC英語版を入れているマシンが Celeron 440(2GHz)なので、対応している。コントロールパネルから 64bit対応かどうかを調査できる。

というわけで、まずは、とりあえず、買えばテスト可能ですね。
posted by masa at 15:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
追伸です。

64ビット版はメモリが最低2GB必要ですが、このマシンには1GBしかありませんでした。

1GB, 800MHz, CL=6, PC2-6400 DDR2-SDRAM FBD DIMMs $70.30(Exchange)〜$88.35ということですね。厳しい。
Posted by masa at 2010年03月17日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック